VIO脱毛 痛み

昔に比べたら痛みは軽くなってきているようだけど・・・

VIO脱毛の痛みがどれくらいなのか気になる女性

VIO脱毛する際に聞くのが「VIO脱毛は痛い」という噂。はたして痛いというならどれくらい痛いのでしょうか?

 

確かに脱毛をする際に痛みというのはどうしても発生します。光脱毛、レーザー脱毛の両方に共通することですが、この二つの脱毛方法はムダ毛のメラニン色素に反応する光を使って毛根にダメージを与えて脱毛していくというやり方です。つまりムダ毛が濃ければ濃いほど刺激が強いという事。加えてメラニン色素に反応するということは色素沈着している部分はより痛いということです。

 

VIOラインはどうしても他の部分と比べて色素が濃いですし、ムダ毛も密集して太い毛が多い箇所です。人間の急所でもありますから皮膚も薄く痛みを感じやすい所でもあるのです。したがってどうしても脱毛をする際にはVIOラインは痛みが発生してしまいます。痛み自体は輪ゴムで弾かれた程度の痛みと考えていいでしょう。

 

それでも一昔前に比べたら痛みは軽くなってきているようです。施術する側も少しでも痛みが軽くなるように工夫をしてくれます。痛みを感じにくいように氷で冷やしながら施術することはもちろん、毛の密集具合に合わせて光を当てていってくれますからどうしても痛い場合は出力を微妙に調整しながら施術していってくれるでしょう。痛みがひどい場合、嫌になって辞めてしまう前に施術者に相談して進めていくようにしましょう。